ストレス

ストレスって?・・・

 

外からの何らかの刺激によって、心身に負担のかかった状態です。

 

環境的要因:騒音、天気

身体的要因:病気、不眠

心理的要因:不安、悩み

社会的要因:人間関係。

 

 

 

生きてく上で生じるいろんな変化(刺激)がストレスの要因になり・・・

 

喜びの出来事も変化(刺激)になるのでストレスになります。

 

 

 ストレスのしくみ・・・

 

ストレッサー(外からの刺激) ⇒ ストレス反応(心身の反応)

⇓⇓⇓

ストレス

 

例え:ボールで説明すると・・・

丸いボールを指で押す(ストレッサー)と、ボールはボコっと凹む

凹んだボールには負担がかかっています。形がイビツになって苦しい息がうまくできないかも。

この負担がかかっている時の症状が(ストレス反応)です。

元の丸い状態に戻そうとせずに、負担を放っておくとボールは前のようにポンポン弾めなくなってしまう・・

私たちに置き換えると凹んでしまった状態

心と身体が悲鳴をあげてる状態を放っておくと心身が故障してしまう。

 

 

ストレスが身体に及ぼす影響・・・

 

私たちの身体には自律神経系、すべての器官と脳を結んで体内環境全体をコントロールしてくれる、とても複雑な神経連絡が備わっています。

 

そして、この自律神経系はストレス負荷に対して重要な防御であると同時に"ストレスがあるよ!"ということを初期段階でお知らせしてくれます。

 

自律神経

副交感神経交感神経

 

交感神経(戦闘モード)⇒(大昔の人間の生活をイメージしてみると理解しやすいかも・・・)

獲物を追いかけたり、追いかけられたりと外敵と戦う戦闘状態の時に優位になる。

 敵を判別するために、瞳孔が開く・脳は興奮・心拍数増加・胃腸の働きは抑制・膀胱は弛緩etc

 

 

狩から戻り家では外敵がいないので、安心して脳が落ち着きリラックスできます。

副交感神経が優位になります。

ゆっくり食事を取ることで唾液の分泌量の増加・胃腸は活発・膀胱も収縮し排尿できる。

 

 

これを現代社会に置き換えてみると・・

会社や仕事や緊張したりすると交感神経が優位になり、お家で休息したりリラックスすると(お家がリラックスできる場所と仮定して)

そうすると副交感神経が優位になります。

 

 

そして、もう1つ迷走神経という体の中で最も長く複雑な神経。

 

副交感神経の1部でもある神経で、頭蓋骨底部から体全体に伸びていて

脳と腸、胃、心臓、肺の重要な器官を繋げます

 

呼吸、消化、心拍数に影響を及ぼす神経なので、心の健康にも影響があります。

 

迷走神経の緊張低下⇒不安、うつ、心拍変動低下

 迷走神経の機能を最適化⇒健康を改善ストレスに強くなれる!

 

迷走神経の活動を高めると、副交感神経が活発化

ストレスを感じても短時間で身体がリラックス!

 

 

ヨガなどの呼吸に意識を置いたスポーツ、腹式呼吸、ハミング、リラクゼーション法で迷走神経を鍛えれる。

 

 

交感神経と副交感神経のバランスが大切

 

 

ストレスを受けつずけるとマズい・・・・

 

ストレスを受けると、脳から指令が出て副腎皮質ホルモンが分泌される。

 

同時に交感神経の支配下の副腎髄質からアドレナリンなどが分泌され、これらのホルモンは血糖値上昇、血圧上昇、免疫抑制、覚醒etc

といったいろんな作用があり、その為に交感神経が優位になりっぱなしだと身体はトラブルを起こします⇒頭痛、不眠、免疫力低下、うつ、PMS

etc・・・

 

 

 

ストレスをためない方法は?・・・・

 

多少のストレスから身を守るには、やはり早寝早起き!規則正しい生活習慣を身に着ける!

 

食事や睡眠はかなり重要。

 

ヨガやウォーキングや運動といった、何らかの動きに集中することで脳はいろんな雑念から解放されリラックス。

 

 

 

*コーピング*

 

ストレス対処法の1つでコーピングがあります。

 

気持ちが楽になれるようなこと、楽しくなれるようなことを自発的に考える。

 

私のコーピングの1部紹介します:アロマを焚く、いろんな入浴剤を試す、音楽を聴く、アクセサリーを作る、ヨガ、縄跳び、etc

たくさんあります。何でもいいですがなるべくお金をかけないコーピングがいいです。

 

旅行サイトをみて、旅行に行った気分になると言うのもコーピングの1つ。

 

たくさんのコーピングを書き出してみて、コーピングを使い分けてみましょう!

 

 

*ヨガ*

 

ヨガは心身ともに健康に導いてくれます。

 

上記で述べた迷走神経も鍛えてくれます。

 

ヨガはサンスクリット語で繋ぐ・結ぶ・統一を意味し、心と体と精神が統合されてる状態。

 

ポーズ・呼吸・瞑想を組み合わせて行うことで、心身の緊張をほぐし心の安定と安らぎを得ることができます。

 

今日では、ありとあらゆる種類のヨガがあって

 

ハタヨガ・アシュタンガヨガ、アイアンガーヨガ、クンダリニヨガ、リストラティブヨガ・・・

 

自分の目的に合うヨガ、また自分に合うインストラクターを見つける

 

そしてその日の体調に合わせたヨガをする。

 

 

 

 

 ココロルルルのヨガクラス*

 

 

メンタルヘルスヨガ・・心の健康を維持、改善するためのヨガ。

 

心と体がバラバラになってる、身体の感覚失っている方、体の硬い方、ヨガ初心者の方・・

 

安全、安心な場所(クラス)で呼吸に意識しながら、ゆったり動いていくヨガ。

 

インストラクターの指示に100%従うのではなく、自分の身体と相談しながらやりたくないポーズはやらない。

 

選択肢は自分にある自分で決めて行う!ヨガです

自分の身体、感情を聴いてあげて心地よくいれる事が大切。

 

人と比べないポーズがみんな違っていいし、でも皆んなそれぞれの共通点は"気持ちいい心地よさ"

 

いつも遠慮がちな人、自分より他者を優先してしまう人、人の目が気になる人etc・・

 

メンタルヘルスヨガのクラスでは、まず人より自分を大切にしてあげる。

 

自分が何かに倒れちゃったら、人を助けてあげれないですよね?

 

身体硬い方、ヨガ初心者の方、お待ちしています

 

 

 

リストラティブヨガ・・・何にもしない究極のヨガと言われヨガ用のブロック、クッションなどを使って身を委ね心身を解放していく。

 

リラクゼーションの為のヨガ。

 

身体のどこにも負担がかからないようなポジションを探し、そこに留まる。

 

ゆったり流れるような呼吸を聴きながら、全てを解放していく感覚。

 

眠りに落ちるようにリラックスしていきます。

 

 

 

 

メンタルヘルスヨガリストラティブヨガを組み合わせたクラスです。

 

 

 

ご興味のある方ヨガクラスの詳細ご覧ください。